読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃんゆーのブログ

思ったことや、技術系のメモなどを書き残していきます。

習慣化するには変化がすぐわかったほうがいいと思う

日記や家計簿を続けるのが苦手な人も多いと思う。 筋トレや毎日のランニングも途中でやめちゃったって人も多いのでは。三日坊主ってやつ。
自分もそうだ。

最近思うのは、物事を続けて習慣化するには、続けたことで何が変化したかわかるのが大事だと思うんだー。三日坊主しがちな人は、「3日やっても変化がでないからだめじゃん!やーめた!」となるんじゃないかと。

だから、こういうのが続かない人は、頻繁に比較をすることが大事になってくるんだと思う。

例えば家計簿だと、今日使ったお金の記録をとってみて、次の日も使ったお金の記録をとる。その際に、前日と見比べるようにする。「昨日は1500円使ったのに今日は2300円も使った! どうしてどうして〜?」といったように、比較することで「記録とってよかったー、明日もしよう」となりやすい。

2週間続くと、週単位での比較ができるし、2ヶ月続くと月単位での比較ができる。こうなってくると、記録とらないほうが気持ち悪くなってくる、たぶん。

いま作りたいなーって考えてるのは、この考えを当てはめた日記システム。最初の一週間は前日との比較。日記を書き終わったら前日書いた日記が自動的に表示されて、「昨日はこんなことあったなー」となる。一週間続くと先週の同じ曜日の日記を再表示して「先週と同じもの食べたなー」とかわかってくると、どんどん続いていくのかなと。

日記って自分から見返さないと比較できないから、それを自動的にやってくれると続くし書いてて楽しいかなーと。

あ、ちなみにこれは10年日記の考えを発展させて、三日坊主でも楽しくできるかなーと思ったもの。

続けられる!WorkFlowyを使った日記の書き方

いつか作ろうと思う。